スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週間星占い/2013年12月30日~2014年01月05日の概況

 こんにちは、サワツ純子です。
 2013年(平成25)12/30(月)~2014年(平成26)01/05(日) の星占い概況です。

--------------------------------------------------

<トピック> 今週は、例年よりも温かな愛と厳かな空気に包まれた年末年始となるでしょう。

 年末にバタバタと重要な動きが起こるかも。
 全体的に、新しさ、大きな変化、社会との関わりがクローズアップ。小さな世界で安住するのではなく、外へアピールしたい気持ちが高まります。

 週後半は仲間のネットワークが活発。安心できる身内や仲間の応援で、見知らぬ世界へ飛び込んでいく不安やプレッシャーにも打ち勝てます。

 勢い良く駆ける馬のように成功と達成への志が燃えるでしょう。
 テーマは愛、そして創造。
 みなさま良い年末年始を。


=*=*=*=*=*=*=*=*【 12星座別・週間星占い 】=*=*=*=*=*=*=*=*

--------------------------------------------------

 こんばんわ。みなさまいかがお過ごしですか。

 早いもので、もう大晦日、新年を迎えようとしています。忘年会、クリスマス、大掃除や仕事おさめでみなさまも大忙しのことでしょう。

 さて、年末年始も静かにはしていられないようですよ。

 山羊サインで太陽、水星、冥王星のコンジャンクションが起こり、新月が起こり、天秤火星、牡羊天王星、蟹木星と、次々にヒットしていきます。

 はっきりとした大きな動きが幾つもやってくるでしょう。自分にとって大切なこと、無視できないこと、そして社会との関わりについてのことです。

 週後半、月が水瓶に入る頃には少しほっとできそうですが、気は抜けない感じ。

 とは言え、元旦夜の新月では、新月部分は5ハウス、ICに蠍土星がデーンと腰を下ろしていて、深い根っこのある、力強いものが生まれ出ようとしているよう。生半可なものではない、宿命的な力を持つことでしょう。

 自分にとって価値があるものは何かを見定めるべきです。不毛なことに力をそそぐ時期は終わりました。

 そして、他者との関わりが無視できない要素となります。
 大きな、現実的な目標を目指すのにピッタリの新年です。楽しみですね。

 それではみなさま、良いお年を!!素晴らしい年となりますように。
スポンサーサイト

天王星、木星の牡羊座入りに向けて

 なんと、4月は一度も更新していなかったのですね。
 お久しぶりです。ヒタチです。

 気がつけば5月の後半に突入してしまいました。これから星がどんどん大きな動きをしていくので、色んなことがどう動くのか楽しみな時期になってきました。

*-*-*-*-*-*-*

 先日14日の金曜日は新月でした。
 新月は新しい1ヶ月のサイクルの始まりと言われますが、新月部分を見てみるとどうやら今後の一ヶ月は、

 “お金を儲けたり社会で認められて生きていくために、あらゆる持てるネットワークを駆使して、タブーと言われるデリケートな領域にも手を伸ばしていく態勢が整っていく”

ような流れを目指していくのではないかと思います。ネットワークの働きはとても豊かで良好です。ただしスピーディさには若干欠けるかも知れません。でもある程度ゆっくりな方が成果は潤沢になりそうです。

 次のポイントは来週、23、24日。
 乙女座で逆行中の土星と、魚座の木星がぴったり180度を組みます。土星は厳しく細かく物事を管理しようとします。きつい締め付けを連想させます。対して木星はゆるゆるです。“いいよ、いいよ”と甘やかしてくれ、保護してくれます。この対照的なふたつの力のバランスを取りながら行動する必要が出てくるのかも知れません。
 翌日には蟹座の金星とやぎ座の冥王星がこれまたぴったり180度になります。あきらめきれない強い欲望やこだわりがクローズアップされたり、「大きな権力やコネ」と関わるイチかバチか的なチャンスが巡って来たりするかも知れません。

 その週末の28日前後には多くの人に転機が訪れそうな予感です。
 まず、朝8時台に満月を迎えます。

 “希望や理想を共にする人々との繋がり、愛や愉しみを実現していくための思い切った改革のスタートラインに立つ”

 といった印象があります。そしてその2時間半後、天王星が春分点に到達します。大きなブレイクスルーの第一歩です。
 自分自身や人生の本格的な改革のためには、手をつけるのが怖いような深みにも入っていく必要があるものですが、その決心をするための勇気が手に入りそうです。今まで意識していなかったことにハッと気付いたり、薄々予感していたことに確信を得られたりするかも知れません。

 6月には、5日に火星と海王星が180度になります。改革にエネルギーを送り続けている海王星に、さらに熱い火が入りそう。続いて翌6日、とうとう木星も春分点を越えてきてぐっと積極的で自発的な空気が充満してきます。7日には8ヶ月近くも獅子座に居座り続けた火星がやっと乙女座に抜けます。煮詰まりや空回りに苦しんでいた人は少し軽い気持ちになれるかも。

 そして8日、天王星と木星がぴったり重なります。おそらくここで自己改革の流れは決定的な追い風を得ることになるでしょう。

 この一連の流れがどんな分野で起こりそうか、12星座分けに書いてみますね。

【牡羊座生まれの人】
 自分自身のこと。自分の生き方や個性そのものに関すること。仕事や、人生のパートナーや敵とどんな風に関わっていくかが具体的な問題。

【牡牛座生まれの人】
 たましいやスピリチュアルなこと。生や死を超えてある夢や愛や理想。愛に満ちて本当の豊かさを実現するために、恋愛や子供のこと、仕事とお金のことを具体的に考える。

【双子座生まれの人】
 やりたい仕事をやりたい人と一緒に実現していくこと。理想の世界をつくること。その冒険をはじめるために、肉親や愛する人たちなど身近な環境を具体的に整えていく。

【蟹座生まれの人】
 長い間あたため、ずっとトライし続けていた夢や計画を陽の当たる場所に出すこと。世の中に打って出るためにハードな勉強をし熱心に働きかけて、しあわせな自分の居場所を作ろうとする。

【獅子座生まれの人】
 愛と欲望が深くからみ合う難しくてデリケートな問題を、長い時間と労力をかけて素晴らしい結果に導いていこうとすること。そのための現実的な条件や能力(お金やスキル)を獲得しようとする。

【乙女座生まれの人】
 複雑な愛情関係や自分や他人の財産問題。深い事情をうまくさばいていくために、自分に属すること全体をきちんと管理していこうとする。

【天秤座生まれの人】
 人生の重要なパートナーや仕事のこと。本当にこれでいいんだろうか?など考えや好みがゆさぶられる。自分のスタンスや立場を具体的に検討していく。

【蠍座生まれの人】
 恋愛と仕事のこと。スタイルや状況の変化。好みの変化。できること・好きなことが広がる。高い目標を具体化するうちに自分の奥深い部分が変化するのを感じる。

【射手座生まれの人】
 親愛から恋愛へ。両親から子供へ。循環から表現へ。外へ先へと広がっていく。外の世界で立派に独り立ちし、ずっと先の未来まで見通せるための具体的努力が始まっていく。

【山羊座生まれの人】
 身近な環境や実家、両親などのことが変化する。社会に承認され、本格的に成功をおさめるため、長期的なプランを細かく検討する。

【水瓶座生まれの人】
 表現スタイルやコミュニケーションの方法が変革される。兄弟姉妹に何らかの変化。深い関わりやのっぴきならない事情を超えて、出来るだけ夢を叶えて行こうと頑張る。

【魚座生まれの人】
 収入源や財産面での変化が起こる。自己実現を成し遂げるため、パートナー問題やそれにまつわる複雑だが避けられない事情に着手していく。

*-*-*-*-*-*-*

 次回はぜひ、6月12日の新月に向けて書きたいなぁと思っています。この新月はなかなか素敵です!
 こちらのブログは超ゆっくりペースですが、今後ともよろしくお願いします(^_^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。