FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『気持ちがもやもやする時』を知る

 こんにちは、サワツ純子です。
 まずは週占いをどーぞ!

 【週間星占い/2015年03月30日~2015年04月05日】

*-*-*-*-*-*-*

 はじめに先週の記事の振り返りを。【先週の記事はこちら
 自分のアセンダント星座をチェックすれば、その占いも参考にできますよ、というお話でした。が。
 わたくしウッカリなことに、それがなぜなのかという理由を書くのをすっかり忘れていました。

 その人の運気や性質などを見る時、占星チャートを作ります。
 アセンダントが分かる人は、アセンダントがある星座を1ハウスとします。前回例にとった1979年3月23日14:37大阪生まれのAさんはアセンダントが獅子にあるので、獅子を基準にしてチャートを読みます。

 一方、出生時間などの情報が無く、生年月日のみで占う時には太陽のある星座を1ハウスとして読みます。Aさんの場合、出生時間のデータが無ければ牡羊座を1ハウスとします。

 出生時間が分かっている場合→(獅子座が1ハウス)
 出生時間が分からない場合 →(牡羊座が1ハウス)

 Aさんは本来牡羊座ですが、獅子サインが1ハウスに来るので、獅子座の占いも当たらずとも遠からず…てな具合に解釈できるわけです。

 しかし、牡羊座なのに獅子座だなんて…何だかおかしい気がしますか?

 ところが不思議なことに、どっちで読んでもそれなりに当たるんですよね。。
 一見、情報が詳細な、アセンダントありのチャートの方が正確なような気がします。しかし、実際はそうでもなくて、生まれ星座だけで占った方がよく当たったりもします。(わたしの読み方が拙いだけかもですが…)

 しかしアセンダント情報があってこそ、その人の特徴が際立って浮き出てくることもあり、いわば、ケースバイケース、といったところ。。
 まぁ、結局読むのは1枚のチャートですから、ある情報をどこから見るか?というだけのことなので当たり前といえば当たり前かもしれませんね。

 でも占いに興味がある人は、いっぱい自分の運気の情報が欲しいと思いますから、アセンダントのある星座も参考にすると楽しいですよ。
 ということでございました!伝わったかな…(^_^;;

*-*-*-*-*-*-*

★【『気持ちがもやもやする時』を知る】

 今回は『気持ちがもやもやする時』をいかに知るか?がテーマです。

 気持ちがもやもやする時…めっちゃありますよね!女性ならば尚更、気持ちのもやもやには大いに悩まされていることと思います。気持ちのもやもや…?そんな覚えないけどなー、、という方、多分周りの人を大いにもやもやさせていると思います。反省してください(笑)

 気持ちのもやもやポイントはいっぱいあります。
 まず月経周期。排卵日や生理の前はもやもやします。有名な話ですが、月経周期って月の運行とリンクしてたりしますね。

 ですので、ぜひ月の動きを知りましょう!

 1・新月、満月の前はもやもやします。
 月食や日食を伴っていたり、月が地球にうんと近づくスーパームーンの時にはさらにもやもや感UP!
 新月、満月を過ぎたらちょっとスッキリすることが多いです。


 2・海王星と、他の天体が関係した時にはもやもやします。
 今、海王星が魚サインにあって、猛威をふるっています。
 海王星は2012年2月4日に魚に入りました。この近辺、みなさんに何か大きな変化の兆しがありませんでしたか?

 海王星は、無意識、夢、魔法、中毒、大水、涙、などを象徴しています。

 海王星と関係する天体の中で、一番頻繁に影響が感じられるのが、やはり月です。月が海王星と重なるタイミング、そして真向かいになるタイミングにはもやもやします。月はだいたいひと月でチャートを一周しますから、月に2回は海王星と出会うタイミングがありますね。月が魚に入った時、そして乙女に入った時です。チェックしてみて下さいね。

 先日、3月14日から水星が魚に入りました。(3月31日に出て行きます)水星は魚ではあんまり良い働きをしません。なので水星が魚の海王星と重なるタイミング、そして真向かいになるタイミングでも、もやもやします。これから水星が海王星の向かい側にくるのは8月の半ば。その頃には魚のルーラー木星が乙女に入っているので、少しは良いもやもやになっているかな?検証が楽しみです。

 金星が海王星と関わるとウットリ気持ちよくて夢見心地のもやもやになります。
 火星が海王星と関わると、すごく夢中になったあとで、がっかり期待はずれ、になったりすることもあります。あと凶悪犯罪が勃発したりも((((;゚Д゚) もやもやが限界を超えると怖いことになりかねません。

 さて、ここまでは誰もが共通のお話。次はみなさん自身のチャートが関係してきます。

 みなさんの火星はどこにありますか?
 3・誕生チャートの火星と、現在天空を巡っている月が、重なったり180度の位置になるともやもやすることが多いようです。もやもやというより、イライラかも知れません。

 ただし3に関しては個人差があります。他の天体がうまくフォローしてくれている場合も多々あるし、すごく調子のいい火星はひどい悪さをしない傾向があります。あなたの火星が金星や木星と一緒にいたり、上手くフォローしてくれているとむしろファイトが湧いてうずうずする感じになるでしょう。
 逆にあなたの火星が土星と一緒だったり深く関係しているともやもや感はハンパありません。。(涙)

 もやもや、イライラには、その人それぞれの理由があることと思います。
 しかし、一度継続的に占星チャートをじっくり検討してみて下さい。実はただ単に『もやもやする時期だから』もやもやしているだけかも知れません。

 春一番で強風が吹き、梅雨には雨降りが多くなり、秋には長雨がやってきて、冬には寒くなる…もやもや・イライラも、それと同じ側面を持っているようにわたしには思えます。

 もやもや・イライラはもう、どうしようもないので、わーっと発散して過ぎ去るのを待つのが賢明な時もありそうです。
 雨はくり返しやってくるし、それを止められる人は誰もいないのですから。
 原因探し、責任探しは『ほどほど』に。

 それではみなさま、良い週末を!
スポンサーサイト

アセンダント星座をチェックする

 こんにちは、サワツ純子です。
 まずは週占いをどーぞ!

 【週間星占い/2015年03月23日~2015年03月29日】

*-*-*-*-*-*-*

 今週からブログ形式を変えたいと思いまして、行き当たりばったりに書いてみたいと思います。

 これから毎回、星占いを読んだり、活用したり、自分で占ってみたりするのに役立つプチ知識みたいなのを書いていきたいと思います。これはいっつもわたしが、星占いを読んでくださる皆さまに、知って欲しいなぁと思っていることばかりです。星占い勉強中の人にも、ちょっとは役立つに違いないです。多分。

 前置きはこれくらいにして、では早速。

 

★【アセンダント星座をチェックする】

 星占いを見る時、みなさんは自分の『太陽星座』のところをご覧になっているはずです。生まれた日に太陽がどの星座のところにあったか?9月22日生まれのわたしはギリギリ乙女座です。3月23日生まれの人は牡羊座です。

 ここでもうひとつ、参考にしてみて欲しいのが、『アセンダント星座』です。
 あなたのアセンダント星座を調べて、その星座の占いも読んでみてください。いつもは「星占い当たらん…」と感じる人も「分かる分かる!」ってなるかも知れません。


◆アセンダントの調べ方

 アセンダントは生まれた時間とだいたいの場所が分かっていないと調べられません。場所は都道府県や都市名が分かるくらいで充分です。(が、人によっては微妙すぎて正確な誤差がわからないと特定できないかも。とりあえず一度トライ!)

 アセンダント星座はどこか?あなたの出生チャートはここで調べられます。有名サイト!是非ブックマークを。
 My Astro Chart

 生年月日と出生時刻を入力して、ハウスはとりあえず『プラシーダス』を選択。
 経度と緯度は、都市名で検索して、公式ウェブサイトやウィキペディアのページに行けば大体分かると思います。

 1979年3月23日、14:37大阪市(東経135度30分、北緯34度41分)生まれのAさんを例にとってみましょう。
 Aさんの場合はこんな感じに入力します。【黄色の線で囲んだところ】
↓↓↓↓↓





↓↓↓↓↓
 そして『シングルチャート(アスペクト表示つき)を作成!』というボタン【赤い矢印】を押せば、次のような画面が表示されます。
↓↓↓↓↓



↓↓↓↓↓


 表示された図の、円の横軸の左側に赤い文字で『Asc』という記号があります。【黄色の四角で囲んだところ】
 Asc記号のすぐ側に、赤い字で獅子座のマークがあります。
 よってAさんのアセンダント星座は獅子です。

 Aさんは牡羊座生まれですが、獅子座生まれの星占い項目も参考に出来ます。

 ここでいかにも出そうな質問について、先回りの回答。
 太陽星座とアセンダント星座、どっちが当たってるの?

 答えは、、人によって違います。どっちも適当に参考にしてくださいね!適当なのが占いの『良いところ』です。人には多くの側面がありますから。

*-*-*-*-*-*-*

 さて、蛇足ではありますが、ちょっとわたくしごとのお話を。

 現在わたしは大阪ミナミで占いをしています。ご予約いただければ店舗にて鑑定をさせていただいていますが、来年あたり、お店を閉めようと思っております。

 なんとありがたいことに、結婚の話がありまして、いずれ田舎の方へ引っ越す予定です。まだ先の話ではありますが、現在、生活を大きく変える準備としてお仕事の態勢も少しずつ縮小しています。

 降って湧いた結婚話に右往左往しまして、この一年あまり、色々と行き届かなかったことがありましたが、ご容赦くださいませ。m(_ _)m

 結婚後は月に数回程度、ご予約いただいたお客様にお会いできる場を設けたいと思っております。どうぞ変わらずご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

 それではまた次週!
 みなさま、良い週末を。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。